« 確定申告での出来事 | トップページ | いきなりスベった「ねんきんネット」 »

2011年2月26日 (土)

冬~春にかけて年金相談件数増加傾向

 2月もあっという間にあと2日。昨日までは暖かい日が続いていましたが今日は一転して寒い日となりました。この時期の体調管理は難しいです。
 仕事については28日(月)は、年金事務所での年金相談員の当番日となっております。
 夏~秋にかけては相談件数が少なかったのですが、最近(1月以降)はかなり多く1日25件くらいになる日もあります。(昨年も同様冬から春にかけて相談件数が増加)
 そんな日は、かなりヘトヘトになって帰ってからは何もする気が起きないくらい疲労困憊状態です。
 「年金事務所の相談員の方はとてもタフな人達だなぁ~」と改めて感心します。(ホント大変な業務ですよ・・・)

 さて、その年金相談実務者研修もインターネットによるeラーニングが終わりあとは来月15日に集合研修を受講するだけとなりました。
 最近は、数少ないお客様から退職金制度についての就業規則等の改定についての相談があり、中退共(特定中退共含む)について学習したことでかなり勉強になりました。
 こうして少しずつではありますが、鍛えられて行くんだなぁ~という感じがしました。

 今週の学習:受験勉強は、経営法務(会社法)約3時間、退職金制度(中退共、特定業務中退共)について 約2時間半

 今日は、前回がジミヘンだったので、ジミヘンフリークには誰もが知っているジミヘン・フォロワーの代表格の一人でもあるロビン・トロワーの一番輝いていた時期に発表された「ライヴ」です。
 ロビン・トロワーのギタースタイルは、ブルースをベースにした粘っこいサウンドですが、過去にはそのサウンドからちょっと想像できない英国のロックバンドであの有名な大ヒット曲「青い影( A Whiter Shade Of Pale )」プロコル・ハルムに在籍していました。
 ただし、「青い影」では彼のギターは聴くことはできません。それもそのはずこの曲はデビューシングルで1stアルバムには入っていますが、この曲には参加していないためです。
 それが幸か不幸か・・・結果大ヒットしたわけですが、その後ギタリストのレイ・ロイヤーの代わりに参加して5枚目のアルバムまで参加して脱退します。
 この間、ロビン・トロワーは大ヒット曲「青い影」のイメージが強いグループをヘヴィな方向に転換させました。
 そのヘヴィな方向性のアルバムは、4作目の「ホーム」と5作目の「ブロークン・バリケード」です。
 彼に影響を与えたジミヘンの死は、プロコル・ハルムからの脱退を決定づけた出来事として語られていますが、その後短期間ではありましたが、「ジュード」を結成、即解散後ソロ活動となり、ギタリストとして一人のミュージシャンとして最大のピークを迎えることとなります。
 それが76年発表された「ロビン・トロワー・ライヴ」なのです。
 「ジミヘンの再来」とか「ポスト・ジミヘンの最有力候補」とか「ジミヘンの後継者」とかいろいろ言われました。
 あの時代ロックギタリストの象徴であったジミヘンが亡くなり、エリック・クラプトンはレイド・バックし、ジェフ・ベックは違う方向へ行き、ジミー・ペイジなどはギターヒーローとしての括りではなく、どちらかと言えばロック・ミュージシャンという大きな括りで扱われるものでありましたので真のギター・ヒーロー(求めているのはジミヘンのような人物)の不在だったせいなのでしょうか?
 その後、70年代も終わりに近づいた頃、エディ・ヴァン・ヘイレンの出現によってギター・ヒーローの肖像は少しずつ変化していったような気がするのは私だけでしょうか・・・。
 ジミヘンは「魂」で弾いていました。
 もちろん、ロビン・トロワーも同じでテク云々よりは魂がこもっていました。

Robin_trower_liveRobin Trower Live / Robin Trower

01. Too Rolling Stoned
02. Daydream
03. Rock Me Baby
04. Lady Love
05. I Can't Wait Much Longer
06. Alethea
07. Little Bit of Sympathy

Robin Trower - guitar
James Dewar - bass, vocals
Bill Lordan - drums

Recorded February 3, 1975 
 

|

« 確定申告での出来事 | トップページ | いきなりスベった「ねんきんネット」 »

ロック」カテゴリの記事

中小企業診断士試験」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

社労士業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175815/50977561

この記事へのトラックバック一覧です: 冬~春にかけて年金相談件数増加傾向:

« 確定申告での出来事 | トップページ | いきなりスベった「ねんきんネット」 »